人気ブログランキング |

SCENT LINE(セントライン) 犬達から学ぶ色んなこと 
by scentline
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Scent Line Dog Training
Scent Line(セントライン)  ドッグトレーニング、ドッグウォーク、ドッグホテルを中心に活動してます。犬関連イベントの主催・企画等も。犬と散歩し犬を想い犬を考える毎日。犬を通じての予想もしない数々の出会いと発見に日々感謝。

Scent Line facebook
Scent Line Twitter
Scent Line おすすめグッズ等

(C) SCENT LINE.
カテゴリ
以前の記事
タグ
検索
2008年 05月 11日

バースデーケーキ

ゴールデンウィーク中にお誕生日を迎えた、パーソン・ラッセル・テリア君。

c0099133_144610.jpg


お祝いに、お誕生日ケーキを買ってもらってお祝いしてもらったようで、
撮影した写真を送ってくれました。

そのバースデーケーキの写真がこちら↓

c0099133_1494542.jpg


※骨型のプレートの所(文字等)だけ、写真加工してます。

お誕生日ではないものの、
妹のパーソン・ラッセル・テリアさんも、一緒にお祝いケーキに登場。

c0099133_152493.jpg


細部の模様まで、そっくりに作ってもらえるケーキのようで、すごいです。
色の表現もすばらしく、教えて頂いたHPを見て見ると、
緑の部分はほうれん草、黒い部分はゴマなど、
着色料を使わずに、色を表現しているとのこと。
無添加、無着色で、健康にも安心という嬉しいケーキ。


そっくりに作られたケーキは、、、

c0099133_234853.jpg

あ、、、


c0099133_24130.jpg

ああ~!!!

なかなか、スリリングな画に、、、。

この後、ケーキは、果たして、どうなったのか?
隣で舌なめずりをしながら、待ちに待ってる感のある、妹のパーソンラッセルさんは、
自分そっくりの部分を、分けてもらえたのか??!

など、とても、続きが気になるのでした。

これまでも、色々な犬用バースデーケーキを見せて頂きましたが、
そっくり(立体)なケーキを見たのは初めてでした。

ご家族に、楽しくバースデーを祝ってもらったようで、
きっと嬉しい一日になったことでしょう。おめでとう!!
これからも、一日一日、元気に楽しく過ごしながら、
年を重ねていって下さいね。


私も、今年のうちの犬のお誕生日に、オーダーしちゃおうかな~なんて。
自分の誕生日よりも、愛犬の誕生日の方が、特別な気持ちになるのは、
私だけでしょうか、、、。
by scentline | 2008-05-11 00:32 | 写真 | Comments(3)
2008年 05月 05日

川遊び三昧

GWレポート その3

祖母の家にて

興奮のあまり、あんまり寝てない犬。
c0099133_0252297.jpg

「あれ、今、起きたん?もうお父さんと、朝の散歩行ってきたけど?また行く?」
7時半に起きたけれど、寝坊した気分。


8時過ぎに、朝散歩2回目。
近くの川で、本格的に水遊び。

c0099133_0293572.jpg

「いや~、昨日に引き続き、いい場所やね~!」と、気持ちは一緒。

c0099133_0311470.jpg

水は、ものすごく澄んでいる。
母が子供の頃、ここでオオサンショウウオを目撃したらしい。
浅そうに見えるけれど、人が泳げるほど深いらしく、
母は、昔、おぼれかけたこともあるらしい。

c0099133_0313738.jpg

魚(鮎かな?)は、くっきり見える。

c0099133_0322776.jpg


c0099133_0324188.jpg


c0099133_033573.jpg

ベスト水遊びポジションを探して、あちこち調べ中。


こっそり場所を移動した私に気づいた愛犬。

c0099133_0342716.jpg

「え、そっちも行けるわけ?!」

c0099133_0351749.jpg

「どれどれ~」

c0099133_0352979.jpg

c0099133_0353654.jpg

c0099133_0355550.jpg

「到着!っと。」


体への負荷がかかり過ぎるので、石投げ遊びは極力やめさせているものの、
最後に少しだけやってあげる。やっぱり、嬉しい様子。

c0099133_050954.jpg

「石投げて~!」

c0099133_0393168.jpg

c0099133_041635.jpg

c0099133_0411454.jpg

c0099133_0423181.jpg


c0099133_0432094.jpg

「何してんねん?」
橋の上から、愛犬の様子を、見物中のよそのパグ。


c0099133_0425627.jpg

「ああ、楽しかった~。」

c0099133_0462569.jpg

山には藤の花が綺麗に咲いていました。


おまけ↓

祖母の家の庭
by scentline | 2008-05-05 00:22 | 日常 | Comments(0)
2008年 05月 04日

遠距離ドライブと海

遅くなってしまったけれど、、、GWレポート その2

c0099133_239765.jpg

ブーン!と車で走っているこの道路は、
今年の2月末に開通したばかりの「新名神高速道路」。
草津~亀山までの50kmが開通したので、
三重に住む、もう一人の祖母の家まで行くのに、早速利用することに。

出発してから、興奮しまくりで、落ち着かない愛犬。

c0099133_041426.jpg

「おかーさん、今日は、どこに行くわけ?!まだ?ああ~、楽しみ~!」
そわそわしすぎて、母に制止される。

c0099133_2394946.jpg

開通して間もないということもあり、トンネルも広くて明るい。

c0099133_23104484.jpg


c0099133_042814.jpg

このスケてるトンネルみたいなのは、一体なんなんだろう?

c0099133_23111570.jpg

第1休憩ポイント。甲南パーキングエリア。新しいので設備も整ってて、綺麗。

c0099133_2319054.jpg

信楽焼名物、たぬきの置物。
甲賀らしく、忍者も一人いたが、黒い衣装がかなり暑そうだった。

c0099133_23155031.jpg

c0099133_2316011.jpg

犬連れの人もちらほら。犬連れとしては、木陰が、もうちょっと欲しいかな。


長いドライブ。犬連れなので、2時間置きくらいに休憩。

c0099133_23281482.jpg

第二休憩ポイント。このときは、すでに高速を降りていて、三重県。

c0099133_23302191.jpg

「ここが目的地か~!!!」と、早とちりして水辺に突進する愛犬。
まだ、目的地ではありません。

c0099133_23313866.jpg

「えー、目的地じゃないん~?こんなに水があるのに~。」


祖母の家に着く前に、途中で、立ち寄る予定をしていた目的地は、、、

c0099133_23342493.jpg

ここ。海なのでした。なんとも綺麗な色。

c0099133_23352345.jpg

海に突っ込んでいって、「辛い」と気づいた愛犬。

c0099133_23354980.jpg

c0099133_2336492.jpg

c0099133_23362374.jpg

「もうちょと、辛くない水がいいねんけどな、、、」


ということで、川の水と海の水が合流するポイントへ、歩いて移動。
c0099133_23384024.jpg


c0099133_23392295.jpg

「お?!ここはいい感じやね。」

c0099133_23394037.jpg

c0099133_23401929.jpg

大満足。だそうです。

c0099133_2341349.jpg

十分遊んでから、祖母の家に向かって出発。

c0099133_23414721.jpg

道中、海岸沿いに鯉のぼりが沢山泳いでいました。気持ち良さそう。

夕方、祖母の家に無事到着したのでした。


※興奮しがちだったり、落ち着きのない犬と車に乗る場合、
車の中では、犬はクレートに入っててもらったりして、
安全のために、車内をウロウロさせない方が良いです。
犬の動ける範囲を極力狭くして、一所にじっとさせておいた方が、
早く落ち着いてくれます。
自由に動けないと、なんだか、可哀想な気がすると思って、
自由に動けるようにしておくと、逆に、なかなか落ち着いてくれないものなので、、、。
by scentline | 2008-05-04 23:03 | 日常 | Comments(0)
2008年 05月 03日

愛犬と豆もちと鳥すき焼き

GWレポート その1

京都で、久々に愛犬と対面。
c0099133_1191961.jpg

もうすぐ11歳にしては、なかなか、元気な愛犬、お帰りの挨拶もそこそこに、
お土産は何?!と期待に満ちた目で、いつも通りのお出迎え。

c0099133_0534062.jpg

お散歩に行った後、ベランダで水遊び。

c0099133_0552598.jpg

珍しく原型を留めたまま、がんばってる、ワニのおもちゃ。
(鳴るおもちゃは、すぐに破壊するので・・・。)


愛犬と遊んだ後、おやつに「出町ふたばの豆もち」を食べました。
c0099133_056691.jpg

これまでにも、何度も食べてますが、たまに食べると、やっぱり美味しいです。
あんこは、こしあんです。
断然、こし餡派の私としては、その点も好きな理由のひとつ。
こんな風に写真を撮るのは、初めて。
今でも、百貨店等では、売り切れになってたりするので、根強い人気のようです。


美味しいといえば、
つい、最近知ったばかりで、帰省した際に、一回食べてみたいと思っていたもの。
それは、、、「ブリモース」という鳥を使った、鳥すきやき。
直接、お店まで行って、買ってきました。
鶏肉は、5mm~7mmにスライスして食べて下さいと言われました。
関東風にするなら、最初にお肉を少し焼いてからで、
京都風にするなら、最初に割下を入れてお肉は、先に焼かないそうです。

c0099133_10161.jpg

お散歩途中で、直売で売ってた「九条ねぎ」を購入。すき焼き用に。

c0099133_105440.jpg

「ねぎも安いけど、たけのこも安いと思うよ」


すき焼きをするには、若干季節はずれではありましたが、
祖母に鉄なべを用意してもらって、
同じ場所で売っていた、有精卵の卵につけて、、、
いただきま~す!

c0099133_144365.jpg

絶品と噂のブリモース、果たして、どんなお味なのか、、、?!


身が締まっていて、歯ごたえがあって、全く鳥の臭みがなくて、、、
今までの、鳥肉のイメージと全然違って、びっくり。
祖母に言わせると、昔、ブロイラーがなかった頃、
鳥肉といえば、こういう歯ごたえだったので、懐かしいとのこと。
鳥の色々な部位が入っていて、お肉も新鮮で、美味しかったので、
お箸が進み、お腹いっぱい食べて大満足でした。

c0099133_191331.jpg


珍しかったのが、「卵になる前の卵」というのが、お肉の中に、数個ついていたこと。
黄身だけの部分のようなものなのです。
私は、そのような「卵になる前の卵」というものを、見たのも初めてでしたが、
昔は、鳥は部位に分けられて売られているわけではなく、
色々な部位が入って売っていることがほとんどで、
そのような「卵」も、一緒に付いていたそうです。
そういう売り方自体、最近では、見かけなくなったそうですが。
祖母は、兄弟が多いのですが、子供の頃、兄弟の中で、
その全員分はない、「黄身だけの卵」を誰が食べるか、よく競争してたそうです。
そんな話をしながら、皆で、鳥すきやきを食べたのでした。

今回は、珍しく京都に関連した食べ物をレポートをしてみました。
by scentline | 2008-05-03 00:19 | 日常 | Comments(0)